もみじの里とむらのカニまき汁とオオモミジ 北郷町

10月末のことですが、秋の風物詩=カニまき汁が食べたくて北郷町に行ってきました。

 

そういえばお花見の時の花立公園も素晴らしかった。

 

久しぶりの北郷町はカニまき汁目的だったんだけど、焼肉食べてモミジを見るという欲張りなドライブをしてきましたー!

 

もみじの里とむら

清武から田野→北郷へ抜けてもみじの里とむらへ、宮崎市内から1時間くらいかな。

 

 

到着したのはランチにはちょっと早めの11時だけど私たちの他にもお客さん。みんな早いなー。

 

 

戸村といえば焼肉…やっぱりお肉食べたい!ということで私は焼肉定食を。

 

 

夫はチキン南蛮定食にして、二人とも定食のお味噌汁をカニまき汁に変更してもらいました。

 

私の焼肉に便乗して娘は単品のウインナー、夫は豚バラを追加。食べすぎでしょ。

 

 

お店の方が焼肉セットを準備してくれて自分たちで焼いていくスタイル。

外でバーベキューみたいに食べる事もできるので夏に来たら子どもが喜びそう。

 

 

運ばれてきたカニまき汁が大きい!

注文の時にお店の方が「カニまき汁は量があるから定食のお味噌汁と変えましょうか」と言ってくれて良かった。

 

 

夫の注文したチキン南蛮はお母さんの手料理って感じでホッとする。

 

店員さんがすっごく感じが良かったのも嬉しかったです。

 

天気が良かったこともあって食べている間にツーリングのお客さんも続々と来て、食べ終わる頃にはテーブルがかなり埋まっていました。

 

 

帰る時には甘くてフワフワの戸村の天ぷらを自分のお土産に。

 

 

思わず買っていきたくなるお惣菜、でもお腹パンパンだったから我慢。

 

ということでお腹もいっぱいになったし次の目的地へゴー!

 

 

北郷町のイロハモミジ

夫が紅葉を見に行こうというので、もみじの里から山の奥の方へドライブ。

 

 

途中からカーナビにもgoogle mapにも道がなくて不安になりながら細い道を行くと、見たこともないほど大きなモミジが見えてきました。

 

 

樹齢200年!長生きだ。

この日のモミジはまだ緑色だったけど、この1~2週間後にテレビで見たイロハモミジは真っ赤に染まってとても綺麗でした。

宮崎の紅葉は11月半ばだな。

 

 

ドライブの途中、むかごがありそうだねと話しながら車を停めてみると道にいっぱい落ちてた。

 

娘と拾ったむかごは夜にバター醤油炒めにしたら「おいしいー!」と大喜びでした。

 

 

道路沿いにタヌキやウリボウたちが轢かれてカラスに狙われてたり、蛇とカラスが戦ってたりと普段なかなか見られない自然にも遭遇。

 

何度もこの日のことを話すので、娘も自然から感じることが多かったんだなと思った北郷ドライブでした。

 

 

■もみじの里とむら

宮崎県日南市北郷町北河内6565

tel 0987-56-1129

もみじの里とむらのHP食べログを見る

 

 

 



ABOUTこの記事をかいた人

haretokenohi

夫・娘・私の3人暮らし。 転勤族の我が家、7年ぶりに大好きな宮崎に戻ってきました。 子連れ目線で食べるところ・遊ぶところ・面白いものなど楽しい宮崎生活の記録。