スライムを作って遊ぼう!




私が小学生の頃にも流行ったスライム!

 

あの時も友達と一緒にバケツ一杯にスライムを作って大はしゃぎした思い出。

 

今ではyoutubeを見ればスライムの種類が色々あって面白ーい!  

 

数十年の時を経てまた自分がスライム作りをするとは思わなかったけど、スライム作ってたら娘と楽しく過ごせるので雨の多いこの時期の楽しいおうち遊びになってます。  

 

クリアなスライム

スタンダードなタイプのスライムは準備するものも作り方もシンプル。

  • ホウ砂
  • 洗濯のり
  • 容器
  • わりばし(混ぜるもの)
  • 絵の具や食紅、ラメなど

 

 

①洗濯のり100mlを見ず100mlに溶かす。(多ければ半量でもOK)

色をつけたいときは洗濯のり液に絵の具や食紅を加えてもOK。    

 

 

②ホウ砂4gを水50mlに溶かし、①の洗濯のり液に少しずつ加えながら混ぜる。

入れた部分から固まってくるので何度かに分けながら混ぜます。

 

 

③固まってきたら手に取って伸ばしたりコネコネ。

 

 

ラメを入れてキラキラバージョンも!  

 

美味しそうなプルプルと手に乗せた時のひんやり感がたまらない。  

 

材料計って混ぜるだけなので娘は一人で作れるのが良かったみたい!

 

 

ティッシュを入れてもっちりスライム

最初に作ったクリアなスライムにティッシュを入れると少しもっちりな手触りに。  

 

今回のスライムは

50g(洗濯のり)+50g(水)+2g(ホウ砂)+水25ml で最初に作ったスライムの半分の量に絵の具で色付け。

 

 

2枚重ねになっているティッシュをはがして一枚に。    

 

 

はがしたティッシュをスライムにふわっと乗せて包み込むようにこねこねします。

 

 

まんべんなく混ざったかな、というところでティッシュを追加&はがしたティッシュは3枚分つかいました。

 

 

最初に作ったぷるっぷるのみずみずしいクリアスライムよりも、ほんのりもっちりして手につきにくいかも。

 

でもひんやりした感じは変わらず、近くに置いておくとつい触ってしまう手触り。

 

あー気持ちいー。

 

フワフワ&のびーるスライム

スライムの作り方をyoutubeで見ていて、やりたーい!!と思って早速材料を買いに行ったのがこのフワフワスライム。

 

準備するものはクリアスライムに使ったもの+シェービングフォーム、色を付けたいときは水性の絵の具や食紅など。  

 

蛍光の絵の具も一緒に写っていますが、これは失敗だったので水性絵の具で。

シェービングフォームは100均にも売っているようです。    

 

 

①洗濯のり+水(のりと同量)の液に絵の具を入れて色付け。

 

分量:50g(洗濯のり)+50g(水)+2g(ホウ砂)+水25ml   

 

最初に蛍光絵の具でやってみたけど固まらなかったので、どうやら蛍光絵の具は相性が悪かったようです。

 

 

②絵の具がよく混ざったらシェービングフォームをブシューっとしてよく混ぜます。

シェービングフォームの量は適当で、写真くらい入れました。

 

 

③シェービングフォームがのり液によく混ざったところでホウ砂液を入れます。  

 

 

 

④ホウ砂を入れた後から固まり始めるのでよーく混ぜます。 横にぐるぐる混ぜるより、下から下から混ぜるほうが固まりやすかったです。    

 

 

大体固まったら下敷きに置いてべたべた伸ばして…テーブルはえらいこっちゃ!  

できたては、ちょっとゆるいかもと思ったけど一日置いたらいい感じに。    

 

 

 

赤い絵の具バージョンでも。 シェービングフォーム入れるとフワフワクリームのスイーツを作ってるみたいで「食べちゃだめよ!」と何度も言っちゃうほど。

 

娘には「食べるわけないよー!」と笑われたけど、それくらい混ぜてる時のフワフワと伸びるのが楽しくて美味しそう!  

 

 

作ってすぐはどれも手についてべたべたして、何度も手を洗いに行ったりとこれが完成形なのか成功なのかもわからずですが…。

 

青いスライムが伸びすぎるから赤と緑はホウ砂多めに入れたけど、次の日にはどれもいい感じに水分が飛んで指でツンツンしたくらいでは手につかなくなってました。  

 

 

作った日よりちょっと時間を置いた方が遊びやすいかも。

 

フワフワスライムは作る工程が楽しいんだけど、最初に作ったスタンダードなスライムに比べて泡が出るしよく伸びるしで、周りが汚れやすいので周りを片づけてからやった方が良さそうです。  

 

色々作ってもまだまだ材料が余ってて数百円でこれだけ楽しめるスライム作り、もう少し続きそうですー。  

 

 

 

 

 

 

記事中の写真はソニー α6400のカメラを使用しています。

haretokenohi.com


ABOUTこの記事をかいた人

haretokenohi

夫・娘・私の3人暮らし。 転勤族の我が家、7年ぶりに大好きな宮崎に戻ってきました。 子連れ目線で食べるところ・遊ぶところ・面白いものなど楽しい宮崎生活の記録。