青島歴史文化の広場&こどものくに

前から近くを通るたびに気になっていた青島地区交流センター近くの公園。

 

天気がいいし友達とそこに集合しよう!ということで行ってみたら思っていたのと違う広場に大笑い。

 

計画とはちょっと違ったけどそれが楽しかったお友達との青島で遊んだ日のことです。

 

青島歴史 文化の広場(あおしまれきし ぶんかのひろば)

あんなに立派な木のジャングルジムがあるのに何で子どもの姿がないんだろう?と思っていたこの広場。

 

なんと竪穴式住居だった!先に到着していた友達に言われてびっくり&大笑い!

 

そしてこちらは休憩所かとおもいきや復元された住居だそう。

そもそもこの広場の名前が青島歴史文化の広場、ということで貝塚や古墳がある歴史的な場所でした。

 

こんなに広くて気持ちの良い場所なのに誰もいないし、竪穴式住居をジャングルジムとして使わせてくれたらいいのにーなんて思ったけど周りにロープがしてあるので触ることもできませんでした。

・・・歴史的な広場だもんね。笑

 

それでも子供たちは気にすることなく遊び始めるんだから子どもって遊びの達人!

 

 

娘はシロツメクサを集めてせっせと編み出す。

 

 

娘が小さく編んだシロツメクサを頭につけてあげるとニコニコ。

 

 

トイレも水道もあって静かだし桜の木があるのでお花見の穴場かも。

 

 

桜の木が並んでいるところは開花まであと少しかな。

お昼になったので近くのスーパーボンデリスへお昼ご飯のお買い物&こどものくにへ移動。

 

 

海老カツバーガーが食べ応えがあって美味しかったー!

 

娘が食べていたクリームパンもクリームが端っこまで入ってて満足気。

 

あんことクリームチーズの揚げパンも中身がぎっしり。

 

 

次の日の朝に食べたパンもどれも美味しかったけど、気になっていたあんこの塩パンは気づいたらなくなってました。

 

 

娘の顔より大きい!

 

ボンデリスのパンって美味しいねぇ。

今度から青島行くときはボンデリスでパン買って帰ろ。

 

お昼を食べても子どもたちはまだまだ遊ぶ気満々!

 

 

子供のくに

早速ロング滑り台の方へ行ってみたり。

 

小さな家を恐る恐る覗いてみる?

 

 

南国らしさ溢れる熱帯雨林の広場にひっそりいる大きなワニは一瞬本物かと思うほど、なかなかの迫力。

 

 

青島ハンモックの近くにある水辺を覗き込むと、巨大なおたまじゃくしやメダカや魚が沢山いて面白い。

 

青島ハンモック 穏やかな時間が流れるカフェ

 

 

足が生えかけたおたまじゃくしを初めて手に乗せてみた子どもたちは興味津々。

この後も芝生の坂をお尻で滑り降り、転げまわって全身芝まみれ。

 

 

しまいにはソテツの実を山盛り集めてTシャツに詰め込んで。

 

 

ソテツの実をガリガリ削ってみたり、閉園ギリギリまで遊んでいました。

 

 

1日全力で遊んですっごく疲れたけど気持ちの良い天気の中、園内の花もとっても綺麗で最高の公園日和でした。

 

その夜、布団に入ってすぐに寝た娘。楽しかったね、次はどこで遊ぼうかな!

青島こどものくにで遊ぼ!

 

青島歴史 文化の広場(あおしまれきし ぶんかのひろば)

宮崎市青島西1丁目16-4

駐車場あり

 

青島こどものくに

〒889-2162 宮崎県宮崎市青島1-1-1

tel 0985-65-1111

open 9:00-17:00(通常)

年中無休



ABOUTこの記事をかいた人

haretokenohi

夫・娘・私の3人暮らし。 転勤族の我が家、7年ぶりに大好きな宮崎に戻ってきました。 子連れ目線で食べるところ・遊ぶところ・面白いものなど楽しい宮崎生活の記録。