オーガニックレストランsizen おなかいっぱい食べても体が軽いごはん 宮崎市

友達親子と平和台公園のひむか村の宝箱で、森のこども園というイベントに参加してきました。

 

朝から子供たちと平和台公園内を歩き、落ち葉や木の実を集めてイベントが終わるころにはおなかペコペコ。

 

お昼ご飯はsizenに行っちゃお!ということで、みんなで野菜たっぷりのビュッフェに行ってきました。

 

オーガニックレストランsizen

平和台公園の第一駐車場近くにあるビュッフェレストランsizenはガラス張りで明るく日が差し込み、気持ちの良い店内。

 

 

有機・無農薬の食材の料理が中心で、化学調味料や添加物の使用をしていないので、子連れの私たちも安心。

 

 

 

それに野菜が中心なので好きなものをお腹いっぱいお食べ!と思えるお店です。

 

 

 

料理は約20種類、手作りのドリンクも15種類とすべて手作りなんだとか。

 

 

さすが平和台公園!埴輪のコックさんがいるよ、と子どもたちが嬉しそうに教えてくれました。

 

 

 

和食からカレー、ピザなど色々あるので私たちのような子連れだけでなく年配の方にも人気があるようです。

 

 

生姜の炊き込みご飯、優しい味なので一緒に行った4歳の子もお気に入りでした。

 

 

 

 

安納芋のポテトサラダみたいなおかず、何回食べたかな私。

 

どのお料理も素材のおいしさが生きていて、きちんと作られたお料理が嬉しい。

 

 

 

かりんとうも美味しかったな、子ども達もパリパリ止まらない様子…。

 

 

このケースに入ったケーキ類のデザートは一人ひとつずつですが、ヨーグルトやフルーツなどは食べ放題で、子どもたちは何度もフルーツのおかわり!

 

 

こんなちゃんとしたお料理を毎日だれか作ってくれたら幸せだね、と母になってご飯の有難さを痛感します。

 

 

ビュッフェに行くとつい欲張ってお腹いっぱい食べてしまいますが、sizenの料理は胃もたれがしません。

 

野菜をいっぱい食べたなぁ、という感じで30代には丁度良いビュッフェです。

 

 

 

お腹いっぱいでこのままお昼寝できたら最高!な私たちにお昼寝させてくれるわけもなく、午後からはアスレチック広場へ移動してこの日は平和台公園を満喫の一日になりました。

 

 

平和台公園で遊ぼう!

2018-10-25

 

オーガニックレストランsizen(しぜん)

宮崎県宮崎市下北方越ヶ迫6146(平和台公園レストハウス1F)

tel 0985-31-3693

営業日・時間など食べログでcheckする



ABOUTこの記事をかいた人

haretokenohi

夫・娘・私の3人暮らし。 転勤族の我が家、7年ぶりに大好きな宮崎に戻ってきました。 子連れ目線で食べるところ・遊ぶところ・面白いものなど楽しい宮崎生活の記録。