髪の毛を寄付すること  宮崎市 as-u for hair

おかっぱだった娘の髪の毛を伸ばし始めて1年10ヶ月。

髪を下ろしていると腰のあたりまで届くほど長く伸びた髪の毛。

 

今回、娘の髪の毛をヘアドネーションしてきました。

 

 

長く伸びた娘の髪の毛をカットしてしまいたいと思うものの、ダメージのない綺麗な髪の毛を切ることになかなか勇気が出なかった私。

でもたまたま友達からヘアドネーションの事を教えてもらい、自分でも寄付ができることを知りました。

 

娘の髪の毛がウィッグを必要とする子ども達の役に立てるなら、迷うことはないなと思いました。

 

最初は切りたくないと言っていた娘ですが、切った髪の毛で誰かが笑顔になるかもしれないという話をすると気持ちが伝わったようで「誰かの役に立つならいいよ」とカットすることに納得しました。

 

 

ヘアドネーションとは

ヘアドネーションとは一言でいうと、髪の毛を寄付すること。

 

娘の髪の毛を寄付する先のJHD&CというNPO団体は、寄付された髪だけで作った医療用ウィッグを頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに完全無償提供しているそうです。

 

JHD&C(通称ジャーダック)は、脱毛症や乏毛症、小児ガンなどの治療や外傷等、何らかの事情で「頭髪に悩みを抱える子どもたち」に、ヘアドネーションによる献髪のみで作ったメディカル・ウィッグを無償提供することで「社会性の回復」をサポートし、子どもたちの未来を守ることを目的として設立されました。

同時にこの仕組みは「ドナーの想い・善意」が、髪を通じて子どもたちへとつながっていく、Sustainability(持続可能性)の高い活動としても広く認知されています。

参照:JHD&C

 

 

 

 

ヘアドネーションの条件

  • 31cm以上の長さがあること
  • カラー、パーマ、ブリーチヘアでもOK
  • 完全に乾いていること

 

条件は3つ。

結んだところから31㎝なので実質32,3㎝は必要になります。

 

1人分のウィッグを作るのに何人分もの髪の毛が必要だそうです。

 

 

初めてお店で確認してもらったとき、ロングヘア―だった娘の髪の毛ですがカットするにはまだ足りず。

 

それから3ヶ月後に再挑戦で今回カットすることができました。

 

 

しかし31㎝が取れる長さは結構なハードルでした。

髪の毛を結んでいても食事やトイレの時に気になるほど長いし、何より毎日のドライヤーが大変。

 

今回の再挑戦で31㎝に届いていなかったら挫折しそうな程、忍耐力のいる長さでした。

 

 

as-u for hair

カットをお願いしたのは宮崎市あいあい通り、ポールスミスの正面にあるas-u for hairという美容室。

 

 

 

シックで落ち着いた雰囲気のお店です。

 

 

 

まずは長さチェックから。

ギリギリかもしれないけど取れる分だけでいいので、とお願いしました。

 

 

 

一掴みずつ束にして結んでいきます。

 

 

サイドの髪の毛は長さが足りなかったけど、後ろ髪は基準の31㎝をクリア!

 

 

結び目の上でカットしていきます。

 

 

襟足は本当にギリギリの長さでしたが、綺麗に整えてもらいました。

 

 

可愛い美容師さんと同じ髪型のボブに。

優しいお姉さんのおかげで、娘はずっと楽しそうにおしゃべりしていました。

 

 

美容院で初めてのシャンプーを体験して気持ちよさそう。

 

 

仕上げをしてもらってスッキリ!

 

 

31㎝以上の寄付できる髪の束は7本、思ったより多く取れて良かったです。

 

美容師のお姉さん、ありがとうございました。

 

 

今回、娘のヘアドネーションということでカット料金は2000円でした。

カット代+送料、残りのお金は募金に回すそうです。

 

 

その他、宮崎市内でJHD&Cの活動に賛同しているサロンはこちら

条件をクリアしていれば自分で送ってもOK。

 

 

2018年に行われた「ヘアドネーションを学ぼう!」というJHD&Cの企画は、もし今年もあれば子どもと一緒に参加したいイベント。

 

自己満足かもしれないけど髪の毛が寄付できるということを知り、やることができて良かったと思っています。

 

 

 

as-u for hair

〒880-0806 宮崎県宮崎市広島1-3-6杉田ビル1F

tel 0985-83-0652

open 11:00-21:00



ABOUTこの記事をかいた人

haretokenohi

夫・娘・私の3人暮らし。 転勤族の我が家、7年ぶりに大好きな宮崎に戻ってきました。 子連れ目線で食べるところ・遊ぶところ・面白いものなど楽しい宮崎生活の記録。