青島こどものくにで遊ぼ!

子連れで友達と遊びに行くときには大体候補に挙がるこどもの国。

遊び道具とお菓子をぱぱっとバッグに入れて、しょっちゅう遊びに行く場所です。

 

こどものくに

車がないとなかなかな宮崎ですが「子供の国」駅は目の前なので電車旅も◎。

 

園内がとても広いのでベビーカー・飲み物・レジャーシート持参で、ちなみにボールやバトミントンなど遊具を無料で貸してくれるそうです。

 

アスレチック広場

入口から左にはアスレチック広場があるので、入口を抜けると子どもたちがかけて行くー!待ってー!

 

ちょっと怖いくらいのロング滑り台を娘はサッと滑って「おかあさーん早くおいでよ!」と呼ぶのだけど。

できれば私は遠慮したい!笑

 

 

アニメに出てきそうなツリーハウスはこども達から大人気ですね。

 

 

少し進むとまるで熱帯雨林のソテツの広場が広がり、そこを流れる水辺には蝶やカニなどの生き物が沢山。

私も一緒になって観察して楽しむ。

 

娘と追いかけっこしたりどっちが早くいけるか競争したり。

 

 

いつもの公園では付き合うのが面倒になることもここなら一緒に楽しめるのは青島マジックかな。

 

スワンボート

この日は私の両親と一緒にこどものくにへ来たときのこと。

 

娘が乗りたいというけど20分なんてあっという間じゃない?なんて言っていたら甘かった。

 

少し風が強めだったのでボート乗り場のおじちゃんに「大人は2~3人いた方がいいよ」と言われ、私と父が漕ぐ係になりました。

 

 

数十メートルほどの橋と橋の間のみ行き来してOKということで、そんなに距離がないから余裕!と思ったけど全然そんなことなく・・・。

 

風と川の流れに逆らうとかなりキツくて橋から橋まで辿り着かず、私たちは汗だく!

 

あまりにキツくてちょっと進んでは流されて…を繰り返して息を切らしながら20分のスワンボートを満喫。

 

 

本物のブラックスワンも遊びに来てくれてボート乗り場のおじちゃんにエサやりもさせてもらった娘。良かったね!

 

 

青島パークゴルフ

綺麗に手入れされた芝生では平日でもパークゴルフを楽しんでいる方の姿を見かけます。

1日510円(大人)・子どもなら260円、クラブやボールのレンタルもリーズナブル。

 

ミニコースもあって子どもも楽しめるようなのでもう少し大きくなったら娘と挑戦してみようかな!

 

青島ハンモック

お昼にはアスレチック広場からバラ園近くの青島ハンモックもぜひ訪れたい場所。

 

階段を上がるとドライフラワーがいっぱいで光がキラキラしてとっても美しいお店です。

 

甘酒ドリンクをテイクアウトしたりポンチセさんのマフィンとジュースでお茶タイムをしたり、子連れでもそうじゃなくてもほっとできる感じが好き。

 

青島ハンモック 穏やかな時間が流れるカフェ

 

花を楽しむ(バラ園・椿園・睡蓮の池・芭蕉谷)

いつ行っても手入れが行き届いた花いっぱいで気持ちの良い園内は、散歩にも最高。

 

私はここの椿を見て、初めて椿の美しさを知った気がします。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kaori Minamoto(@kusairo6911)がシェアした投稿

 

青い空の下、波の音を聞きながら花も緑もいっぱいの青島って最高!

 

 

気候が良い時なら一日中過ごせるこどものくには普段の家族でのお出かけはもちろん県外から子連れのお友達が来たときも連れて行きたい宮崎らしさあふれる大好きな場所です。

 

Bon DeliceのパンでピクニックDAY 青島歴史文化の広場&こどものくに

 

青島こどものくに

〒889-2162 宮崎県宮崎市青島1-1-1

tel 0985-65-1111

open 9:00-17:00(通常)

駐車場 無料 250台(イベント時は有料)



ABOUTこの記事をかいた人

haretokenohi

夫・娘・私の3人暮らし。 転勤族の我が家、7年ぶりに大好きな宮崎に戻ってきました。 子連れ目線で食べるところ・遊ぶところ・面白いものなど楽しい宮崎生活の記録。